Blog

HOME > Blog

【Daily】夏バテについて。

昨日の局地的な大雨のあとは
残暑が厳しくなりました(>_<)


まだまだ、体調管理に気を抜けない日々が続きます。
“夏バテ”には気をつけたいものですね。


夏バテ1


そもそも、夏バテは
自律神経の乱れによって脳が疲れて起こる。
のだそうです。


脳が疲れている、
ということは、
脳を休ませてあげればいいわけで、


規則正しい睡眠をとることが友好的。
だそうです。


生活リズムを整える、ことは
何にでも通ずるところがあるわけですね。


熱帯夜などで、寝苦しい日などは
どうしても、目が覚めてしまいがちです。


エアコンをつけて寝ると
身体を冷やしてまう、とか、だるくなる
など、良いイメージは有りませんが


“寝汗をかく”ことが
自律神経を酷使して体温調整しているんだそうです。


と、いうことは、
寝ながら身体に負担をかけてしまっているわけですね。


ただ、エアコンをつけて寝る場合は
冷えさせすぎず
きちんと、掛布団をかけて寝るようにしましょう♪


特に、心臓より下が温かい状態が
副交感神経を刺激して、リラックス効果
につながるようです♪


くれぐれも、布団をけらないようにしないとですね。


そして、
夏バテから、話がそれますが

気温が30度以上になると
判断能力が低下するそうです(゚Д゚;)


大切な判断をしなくてはいけないときは
いったん涼しいところで、涼んでから
ゆっくり検討してみることがいいかもしれませんね☆



  2016年8月19日

【Daily】小さいストレスをちょっとだけ減らしてみると。

みなさま、こんにちは。


今日はストレスについて、簡単な豆知識をひとつ。

 

ストレス



ストレスは有りすぎても良くはありませんが
無さ過ぎても、これまた、良くありません。



少々のストレスとバランスよく
付き合っている状態がベストのようです。


ただ、そのバランスをどうとればいいのか。


好きな事をして
ストレス解消しても
また、次のストレスがやってくる・・・


なかなか、スッキリしないこともよくあります。
 

ストレスには大なり小なり、
程度の差があり、


とくに、負荷の大きいストレスは
なかなか、とるのに手こずります。


その大きいストレスをとるのに時間をかけて、
次から次へとやってくるストレスをため込んでしまう前に
 


小さいストレスカードもあることに気付いてみましょう。


例えば、お風呂の掃除、クリーニングに出すこと、郵便局へ行く・・・


など、日々の生活でちょっとした、“やらなくてはいけないこと”
が小さなストレスカードだと思ってください。


その、小さなストレスカードを2~3枚片付けるだけで
気持ちがけっこうスッキリしていることに気付くと思います。


そうすると、視野が広がり
大きいストレスへの対処法や攻略法を考える
余裕がでてくるそうです。


小さなストレスカードを見つけることができたら
“よしっっっ!!!”
と思えるようになるかもしれませんね。
 

2016年8月2日

【健康・食べ物】今が旬の梅で酵素シロップ作ってみました☆

以前、
イチゴ酵素シロップ作りについて
お伝えしましたが


今回は、
梅酵素シロップを作ってみました。
 


この度、使用したのが“和歌山県産南高梅”です。
出回る旬は
6月中旬から、7月上旬にかけてです。

今がまさに旬です‼


ほんとうに、あっとゆう間です。
 

images



粒が大きく、皮が薄く、
果肉が肉厚で柔らかいので
梅酒や梅干し、甘露煮など、
何にでも使える万能梅です☆
美しい紅をさすのが特徴です。



まるごと、漬けようか迷い
発酵を促し味をしっかり出すためにも
数粒はそのままにして
残りは切って、漬けてみました。


結果的には粒のままでも
しっかり漬かっていました♪


作業工程の写真を・・・
とおもっていたらすっかり忘れてしまい
最後に濾したとこだけの写真になってしまいました(^^;

 

DSC_0009


↑このように、発酵します。
(酵素はもともと発酵すると泡がでやすいのですが、
ただのシロップを作った時に泡がでてしまうことがあれば
アルコール化している可能性があるので気を付けてください。)


それでは、
梅の効能(シロップ時)もお伝えします♪
(梅干しはまた別の効能があるそうです!!)
 

梅はアルカリ性の食品で、
クエン酸をはじめ、リンゴ酸・カルシウム・鉄分といった
有機酸類・ミネラル類を多く含んでいます。

ですので、


① 疲労回復

② 肥満防止

③ 解毒作用・血液浄化作用

④ 整腸作用

⑤ 美肌作用

⑥ 高血圧防止


などの効果が期待できます。


さらには、酵素と一緒に摂るので
更なる効果が期待できそうですね。


ただ、糖分がかなり高いので
1日1~2杯までと、
飲みすぎは要注意です。


炭酸水で割ると
スッキリと爽やかな味わいです♪


酵素の種がなくても
シロップ漬けでも美味しくいただけますので
梅が出回っているこの時期に
作ってみるのもいいですね。

2016年6月27日

【Q&A】自律神経失調症について

「検査もしたけど“異状なし”と言われてしまって・・」


と、からだのどこに原因があるかわからず
自律神経の乱れではないか
ということで
当院にご相談のご連絡をいただくことがあります。



そもそも、
自律神経とは
自分の意思ではコントロールできない神経のことで
交感神経と副交感神経があります。


例えば、かぜをひきやすい、寝汗をかく、
疲れやすい、食欲が無い、めまいがする‥
など症状は人によって様々に現れます。


原因も人によて様々です。


・生活リズムの乱れ
・過度なストレス
・ストレスに弱い体質、性格
・環境の変化
・女性ホルモンの影響 

などが考えられます。


では、どのように治療すればいいの?


気になるとこはそこですね。


薬物療法でも治療をすすめていくこともできますが

一番は身体の内部で
起こっている乱れの根本となるものを
整えることにあると思います。


方法としては


・自律訓練法などによるセルフコントロール
・心理療法
・指圧、マッサージ、ストレッチなど
・音楽療法やアロマテラピーなど五感に働きかける
・姿勢、骨盤バランス
・自己管理によるライフスタイルの見直し

など

身体と心の両面に働きかけ
生活環境を整えるという事が重要になってきます。


まずは、自分の身体がどのような状態か
無理をさせていないか

少しでも生活リズムを修正できるよう
心掛けることが大切ですね。




 

2016年6月17日

【Daily】これからの紫外線について。

今日から夏日がつづきそうですね。
 

紫外線


気象庁の紫外線分布図によると
九州地方から中部地方にかけて
“非常に強い”と予測されています。


特に太平洋側や山間部にかけて強いことがわかります。


1年のうちでは7月~8月にかけて
1日のうちでは太陽高度が最も高くなる正午前後が
紫外線量が最も多いようです。


紫外線は以下の3つにわけられます。


・UV-C(短波長)
オゾン層に吸収されるので地表には届きません。


・UV-B(中波長)
日焼け・シミの原因。
紫外線に占める割合は少ないですが悪影響が大です。


・UV-A(長波長)
しみ・シワ・たるみの原因。
オゾン層にほとんど吸収されないために、
一年を通して安定的に地球上に降り注いでいます。


また、波長は長いほど皮膚の奥深くまで到達します。


5月から紫外線量が増え
夏にピークになるので
皮膚の老化やダメージを予防するためにも


日焼け対策には気を付けて
お過ごしください。
 

2016年5月31日